北陸新幹線の停車駅になる
新潟県上越市の上越妙高駅前で、
アパグループと東横インが
ホテルや温泉施設などの
建設計画が浮上しているそうです。

上越妙高駅はまだまだ駅前の開発が
ほとんど進んでいない状況で、
FURUSATTOというコンテナを使った
商店が数店舗あるぐらいで
これから少しずつ発展していくのでしょうかね?

新幹線の駅前ということで、
金沢や富山で大きなイベントがあって
宿泊施設が満杯なんていうときは
新幹線ですぐに移動できる
こういう場所のほうが重宝するのでしょうかね?

まだまだ計画段階ということで
どうなるのかわかりませんが、
少しずつ発展していって欲しいと思います!

FURUSATTOホームページ
http://furusatto.com/

それでは、サッカーの話題です
サッカーで頻繁にヘディングをする選手は、
それほどヘディングをしない選手と比べて
脳振とうを起こす確率が3倍高いとした
米医大の研究論文が発表されたそうです。

ニューヨーク市内の成人アマチュアサッカー選手
222人を対象に行った調査で、
子どもやプロのサッカー選手は
含まれていないということですが、
やっぱりヘディングは脳にとって
良くないことなのでしょうね・・・

プロの選手であれば
一番脳に負担が少ない場所で
ヘディングできるのかどうかわかりませんが、
これからも長期的影響を調査するそうなので、
調査の状況を見守りたいと思います。



テーマ:サッカー
ジャンル:スポーツ
  1. 無料アクセス解析
美容整形