新型うつ病で休職期間中の部下が海外旅行に・・・

近年職場で働いていて
うつ病になってしまう方は
多くなっているようですよね

新型うつ病で療養中の部下が
海外旅行でリフレッシュしてる
なんて聞いたりした時
上司としてはどう対応していいのか
うつの部下に叱りつけて
悪化したりしないか
心配だったりしますよね・・・

就業規則に休職期間中は
病気を治療することに専念する
という療養専念義務規定を
設けていれば怒ることも出来そうですが
特に何も無ければ
処分を下すことも難しいそうです・・・

新型うつ病になる前に
本人も会社も上司もしっかり
早期発見してあげることが
一番大事なのでしょうかね?

せっかく仕事も覚えて
なれてきたのに病気になると
本人も会社も大変だと思うので
良い職場環境をつくって欲しいと思います。


それでは、サッカーの話題です
27日木曜日はコンフェデ杯8日目
準決勝ブラジル対ウルグアイの
1試合が開催予定です。

南米チーム同士の
対戦ということで
盛り上がりそうですが
どんな試合になるのか
楽しみにしたいと思います^^

27日木曜日のコンフェデ杯試合予定
準決勝 ブラジル 4:00 ウルグアイ
テーマ:サッカー
ジャンル:スポーツ
コメント
さくらんぼうずさん、こんにちは
訪問&コメントありがとうございました

うつであんまり家にばかり
いるのはあまりよくなさそうですが
療養中に海外旅行は
ちょっとダメですよね・・・

一昔前なら当たり前
と思っていたことが
今の時代は通用しなくなって
来ている時代なので
考え方も柔軟にしないと
いけないのでしょうね^^;
2013/06/27(Thu) 05:04 | URL | suguru999 | 【編集
うつというのは他人に症状がわかりにくいですし、難しいでしょうね・・・・
しかし、海外旅行とは。
権利を主張して義務を果たさないヒトが増えている世の中、こういうことも今後増えそうですね^^;
2013/06/26(Wed) 13:43 | URL | さくらんぼうず | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
  1. 無料アクセス解析
美容整形