世界で初めての人工肉の
ハンバーガーがロンドンで
希望者に提供されました。

生きたウシから取り出した
筋肉細胞を培養して
人工肉を作り、
それに塩と卵粉、パン粉を
加えてパティを形成した
お肉と言うことですが
味は普通のハンバーガーと似ていると
開発した科学者は話すそうです。

実際に食べた方の感想は
どんな感じなのか気になりますが、
食べて違和感が無ければ
開発もこれから進んでいきそうですね

肉はこれからどんどん
高騰していくことが
確実といわれているそうなので
安価で提供できるものが
出てきて欲しいと思います!

それでは、サッカーの話題です
サッカーゲームでおなじみの
「ウイニングイレブン」で
9月26日(木)に千葉県の
フクダ電子アリーナで開催予定の
なでしこジャパン対
ナイジェリア女子代表戦の
フラッグベアラーを
募集しているそうです。

対象は小学校4年生~中学3年生の
お子様1名と保護者1名の
1組2名ということで
合計6組12名を募集するそうです

もちろん参加者にはペアの
観戦チケットもついているので
試合も楽しめて良いですね^^

募集期間は8月23日まで
ということなので
参加してみたい方は
ホームページをご覧下さい^^

http://www.konami.jp/we/we_fb_nadeshiko/index.php5
テーマ:サッカー日本代表
ジャンル:スポーツ
コメント
さくらんぼうずさん、こんにちは
訪問&コメントありがとうございました

やっぱり人工で
つくったお肉となると
ちょっといろいろな点で
心配ですよね・・・

一番良いのは
本物のお肉を安定して
提供できるのが
一番なのでしょうが
難しいのでしょうかね・・・
2013/08/08(Thu) 05:15 | URL | suguru999 | 【編集
いやあ・・・
味は同じでも、栄養が違うのでは・・・
怖いですよ。

まあ、食糧不足を解消するために、いいのかもしれませんが^^;
2013/08/07(Wed) 23:08 | URL | さくらんぼうず | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
  1. 無料アクセス解析
美容整形