会計検査院は官庁や政府出資法人などの
2012年度の決算検査報告を
安倍晋三首相に提出しました

税金の無駄遣いは630件
総額4907億円だったということです・・・

道路や鉄道といった身近な
交通インフラの保守管理の不備を
指摘されたということで
これからは道路などの
インフラ老朽化対策に
お金を使うようになるそうです・・・

確かに古くなって
危ない道路などは補修する
必要性はあるでしょうが
もっと税金が無駄に使われているものって
いっぱいあるような気がしますが
どうなのでしょうかね・・・

国のお金の流れは
複雑になっていて何に使われているか
よくわからない仕組みになっているものが
おおくなっていると思うので
「ん?これおかしい?」と
一般国民でも指摘できるぐらい
わかりやすいお金の流れに
なって欲しいと思います・・・
(そんなこと絶対にしないでしょうけど^^;)


それでは、サッカーの話題です
来シーズンJ2リーグ降格が決まっている
大分トリニータですが、
ホームスタジアムの
大分銀行ドームの可動屋根が
設備の不具合により
開閉運転が休止されるということです

やっぱり開閉屋根の特徴は
雨天時に濡れないでサッカーが
出来るというところが大きいと思いますが
これからしばらくは
屋根を開けたままで
運営するということです

10日日曜日には
試合開催予定ということなので
観戦予定の方は注意して欲しいと思います
テーマ:Jリーグ
ジャンル:スポーツ
コメント
さくらんぼうずさん、こんにちは
訪問&コメントありがとうございました

これから増税などで
厳しい生活が続きそうですが
こういう無駄なことをやり続けて
大丈夫なのかと心配になりますよね・・・

もっと国民が納得できる
お金の使い方をしてほしいですね・・・
2013/11/10(Sun) 05:06 | URL | suguru999 | 【編集
う~ん。
確かに、古い道路は放っておけませんが、他にも必要なところはいいぱいありますよね^^;

コンクリートに税金投入・・・人にこそ使ってほしいです(>_<)
2013/11/09(Sat) 21:42 | URL | さくらんぼうず | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
  1. 無料アクセス解析
美容整形