50年も無免許なのに何で気づかない? 京都

京都府警交通指導課と亀岡署は
建築業の男(74歳)を道路交通法違反
(酒気帯び運転)の疑いで逮捕しました

男は調べに対し
「約50年間無免許で運転していた」
と話していると言うことですが
なんで50年間も無免許だったのに
警察は気づかなかったのでしょうかね??

今回の逮捕は昨年9月
「酒を飲んで無免許運転している男がいる」
という匿名の通報から逮捕になった
と言うことですが怖い話ですよね…

警察の免許運営や管理は
無駄も多くて不満も多いのに
50年も無免許の人を野放しにしていたら
何のための免許制度なの?って思ってしまいますし
警察の責任は重いですよね…

もっと効率化して人件費がかからない
ようにするとともに、
しっかり管理できるようにして欲しいと思います。
(あれだけ無駄なお金をかけるのであれば
無免許運転撲滅のために、
車のところに有効な運転免許証を
挿入しないとエンジンがかからないような
機械でも開発したほうが良さそうですがね…)

それでは、サッカーの話題です
11日土曜日は高校サッカー準決勝
2試合が国立競技場で開催予定です

改修前最後の国立と言うことで
たくさんの方が観戦されると思いますが
自分たちのサッカーを思い切り出して
決勝進出できるように
頑張って欲しいと思います^^

11日土曜日の高校サッカー試合予定
準決勝
富山第一 12:05 四日市中央工(三重)
星稜(石川)14:20 京都橘
テーマ:サッカー
ジャンル:スポーツ
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014/01/11(Sat) 22:16 |  |  | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
  1. 無料アクセス解析
美容整形