ロシアの情報セキュリティー会社
カスペルスキー研究所は
日本などで高級ホテルに宿泊する
企業幹部や研究責任者らを狙い
ホテルの無線LANサービス
「WiFi」に接続した宿泊客の端末から
機密情報を盗み取る被害が
相次いでいると発表しました。

攻撃者は韓国語か朝鮮語を使う人物で
企業幹部らの宿泊予定を
あらかじめ把握していると言うことです・・・

WiFiはやっぱり接続速度が
早かったりすると思うので
いろいろな情報を見たり
送ったりするときは
どうしても利用してしまうのでしょうかね・・・

自分自身は幹部や責任者ではないので
大丈夫だと思いますが
気をつけたいと思います!

それでは、サッカーの話題です
14日金曜日はキリンチャレンジカップ
ホンジュラス代表と対戦です。

ザックジャパンでも
代表を支えていた選手も
選出されていますが
どんな戦いをみせてくれるのか
楽しみにしたいと思います!

14日金曜日のキリンチャレンジカップ試合予定
日本代表 19:35 ホンジュラス代表
テーマ:サッカー日本代表
ジャンル:スポーツ
コメント
さくらんぼうずさん、こんにちは
訪問&コメントありがとうございました

怖い話ですよね
Wifiは利用する人が
増えていると思いますが
セキュリティが
ちょっと心配だったりするので
注意しないといけないですね・・・
2014/11/15(Sat) 05:01 | URL | suguru999 | 【編集
このニュース、私も見ました。
高級ホテルの宿泊客なら、それなりの情報をもった方が宿泊するでしょうから、効率がよくなると考えたわけですね。
犯罪の手口が巧妙化して、各自で気を付けないと、本当に怖いです(T_T)
2014/11/14(Fri) 20:56 | URL | さくらんぼうず | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
  1. 無料アクセス解析
美容整形