都内ベンチャーのZMPが開発中の
「ロボットタクシー」が
来年2月にも神奈川県で
初めて客を乗せた実証実験が始まるそうです。

ZMPの社長のふるさとでは、
最寄駅に行ける路線バスがなく、
車の運転が難しい高齢者は
タクシーを使うしかないが、
最寄駅で待つタクシーは
たったの1台で出払ってしまったら、
乗れない状況だということです。

この状況を目の当たりにして
ロボットタクシーの開発を
頑張っているということですが、
確かに地域の足の確保は
これからの時代大事になりそうですよね。

2020年までの実用化を目指しているそうですが、
安全で安心できるロボットタクシーを
開発してほしいと思います!

https://robottaxi.com/

それでは、サッカーの話題です
5日火曜日は高校サッカー
準々決勝4試合が開催予定です。

準決勝の切符を手にするのは
どのチームになるのか
楽しみにしたいと思います。

5日火曜日の高校サッカー試合予定
準々決勝
駒大高(東京B)12:05 東福岡(福岡)
青森山田(青森)12:05 富山第一(富山)
星稜(石川)14:10 明徳義塾(高知)
国学院久我山(東京A)14:10 前橋育英(群馬)



テーマ:サッカー
ジャンル:スポーツ
コメント
さくらんぼうずさん、こんにちは
訪問&コメントありがとうございました

これから自動運転が進んでいくと、
ドライバーの仕事がなくなるのも
当然という感じですよね。

お年寄りのドライバーは
新潟県も多いですが、
危ないので少しでも負担が減って
安全安心な自動運転車が
普及してほしいと思います。
2016/01/06(Wed) 04:58 | URL | suguru999 | 【編集
今後10年の間に、ドライバーという仕事が無くなるという予測を見たことがあります。
あながち夢ではなくなってきましたね。
お年寄りが危ない運転をする必要もなくなるので、ぜひ実用化してほしいです!!
2016/01/05(Tue) 21:30 | URL | さくらんぼうず | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
  1. 無料アクセス解析
美容整形