厚生労働省は、
2015年度の雇用均等基本調査結果を公表し、
男性の育児休業取得率が2・65%と
1996年度以来過去最高となったと発表しました。

前年度比0・35%の増という事ですが、
それでも2%代の取得率では
少なすぎですよね・・・

企業に余裕がないところも
多いのかもしれませんが、
日本の人口が減って
若い人がいなくなれば
結局日本の産業は破綻すると思うので、
もっと若い人が子供を育てやすい
長い目で日本の将来を考えられる
環境を作って欲しいと思います。
(数十年後には人口が半減して
日本人は6000万人ぐらいまで
減少すると言われていますからね・・・)

それでは、サッカーの話題です
元日本代表MF細貝萌選手が
ドイツ1部のヘルタから
ドイツ2部のシュツットガルトへ
完全移籍したという事です。

ヘルタでは監督の構想外でスタメン出場0
ベンチ外生活が続いたという事で
試合に出れない日々が続いていたようですね・・・

シュツットガルトの1部昇格に
貢献できるように頑張って欲しいと思います。



テーマ:サッカー日本代表
ジャンル:スポーツ
コメント
さくらんぼうずさん、こんにちは
訪問&コメントありがとうございました

育児の問題も深刻ですよね・・・

会社としては仕事ができる人が
抜けてしまうと戦力ダウンに
なってしまうところもあると思うので、
会社の中に育児もできる
スペースも作っていくことが
大事になるのでしょうかね?
2016/07/29(Fri) 03:13 | URL | suguru999 | 【編集
育児休暇いえば、話題を振りまいた議員がいましたね。
休暇の前に職が無くなってしまいましたが^^;

今の若い世代は非常勤の割合が高いですから・・・
育休どころではない方も多いと思いますけど、少しでも浸透しているのはいいことだと思います。
2016/07/28(Thu) 22:16 | URL | さくらんぼうず | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
  1. 無料アクセス解析
美容整形