香港の食品衛生当局は、
中国の水産業者2社から輸入した
「上海ガニ」から環境基準を超える
発がん性物質のダイオキシンが検出されたとして
約800キログラム分を回収したと発表しました。

上海ガニは11月がハイシーズンで
日本からも食べに行く人も多そうですよね。

本来の上海ガニは1匹1500円前後で
販売されているということですが、
偽物も横行していて、
10分の1以下のカニを
産地ブランドのプレートを偽造して
販売しているところもあるということです。

自分自身カニのことはよくわかりませんが、
信頼できるお店で購入して、
偽物やダイオキシンだらけの
カニを食べないようにして欲しいと思います!

それでは、サッカーの話題です
5日土曜日は皇后杯サッカー3回戦が開催予定です。

どのチームが準々決勝に進出するのか
楽しみにしたいと思います!

5日土曜日の皇后杯サッカー試合予定
3回戦
ベガルタ仙台レディース 11:00 スフィーダ世田谷
日体大 FIELDS 横浜 15:00 AC長野パルセイロ・レディース
アルビレックス新潟レディース 11:00 ちふれASエルフェン埼玉
ノジマステラ神奈川相模原 14:00 岡山湯郷Belle



テーマ:サッカー
ジャンル:スポーツ
コメント
さくらんぼうずさん、こんにちは
訪問&コメントありがとうございました

海外のお店はよくわからないので、
お店の人が上海ガニといって
出されたら偽物だとは
わからないですよね・・・

こういうことは
信用を無くしてしまうので
やめて欲しいと思います。
2016/11/06(Sun) 03:04 | URL | suguru999 | 【編集
中国はやっぱり・・・と思ってしまいますね。
偽装もあっては、本当に消費者は分かりません
(>_<)
これからカニの本格シーズンなので、厳しく取り締まってほしいです
2016/11/05(Sat) 23:49 | URL | さくらんぼうず | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
  1. 無料アクセス解析
美容整形