内閣府のプロジェクトチームと
食品メーカーの明治は、
カカオを多く含むチョコレートを
中高年の男女30人に4週間にわたり
毎日食べてもらったところ、
学習などにかかわる大脳皮質の量が
6割の人で増えたと発表しました。

6割ということは30人中18人が
脳の機能が平均1~2歳若返った
可能性があるということですが、
今後は対象者を増やした
長期的な実験を行う計画だそうです。

毎日チョコレートを食べるとなると
大脳皮質の量が増えるとともに
体重も増えそうな感じですが、
糖分とかは入っていないビターな
チョコレートなのでしょうかね?

4週間の調査では何とも言えないところはあるので、
5年10年後の調査結果でどれぐらいの
影響があるのか調査して欲しいと思います^^

それでは、サッカーの話題です
FIFAの技術開発部門のチーフオフィサーで
元オランダ代表FWのファンバステンさんが、
オフサイドの廃止などを提案しているそうです。

主な提案として、
1オフサイドの廃止
2反則選手を一定時間の退場
3PK戦の廃止 シュートアウト方式の導入
4最後の10分間インプレータイムのみ時間を進める
5選手交代枠の増加・無制限化
6レフェリーへの異議はキャプテンのみに
7ファウル数に上限
8年間試合数の削減
の提案をしたということです。

オフサイドがなくなったら
戦い方も変わるでしょうし、
得点シーンも多くなりそうで
かなり白熱した試合が増えそうですね^^

反則選手の一定時間退場はラグビーで導入されてますし、
ファウル数の上限はバスケットに導入されていて
1試合で5つファールをすると退場になりますよね。

シュートアウト方式は、
ゴールから35メートル地点からドリブルし
一定時間以内にシュートを打つというもので、
これもバスケットの24秒以内に攻撃して
シュートを打たないといけないルールに似ていますね。

いろいろな競技の良いところを導入して
90分試合をみたけど0対0でお互い
ほとんど見せ場もなかったなんて試合が
少なくなって欲しいと思います・・・



テーマ:サッカー
ジャンル:スポーツ
コメント
さくらんぼうずさん、こんにちは
訪問&コメントありがとうございました

普段からチョコレートが好きで
毎日食べている人がいたとすれば
この話を聞いたらびっくりでしょうね^^

どれぐらい影響があるのかわかりませんが、
今後も調査して欲しいと思います。
2017/01/22(Sun) 02:58 | URL | suguru999 | 【編集
え!
カカオでそんな効果が?
それはぜひ続けたいです。
カカオ割合の高いカカオは苦くて子供たちも食べないのですが、その話を聞けば食べるかもしれません^^
2017/01/21(Sat) 23:46 | URL | さくらんぼうず | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
  1. 無料アクセス解析
美容整形