国土交通省は、
前方の危険を自動車の装置が察知して停止する
「自動ブレーキ」の搭載義務化に向けて
動き出したということです。

現在は国内外のメーカー各社が
独自に開発に乗り出し、
人を感知しても止まるブレーキと
人では止まらないブレーキがあるなど
性能に大きな差があるということです。

やっぱりせっかく搭載するなら
人の命を守れるものを
搭載した方が良いと思うので、
そこらへんも検討して欲しいところですね。

新潟などの北国の場合は冬場
道路が凍結してスケート場状態の
場合も多くなってきますが、
自動ブレーキをかけて逆に
大事故になってしまった
なんてことが無いように
研究を重ねてよいものを搭載して
事故が少なくなって欲しいと思います。

それでは、サッカーの話題です
J1リーグ新潟の胸スポンサーの
亀田製菓と今年から3年契約で
更新したということです。

亀田製菓の田中会長は
「ここ数年のふがいない結果に、
契約を見直そうとしていました。」と
厳しい言葉も飛び出したということで、
結果が出ないチームにスポンサーも
お金を出したくないというのは
当然の流れになりますよね。

主力の選手が抜けてしまって
今シーズンもかなり厳しい
戦いが予想されますが、
スポンサーの方に納得してもらえる
成績を残せるのか期待したいと思います。



テーマ:Jリーグ
ジャンル:スポーツ
コメント
さくらんぼうずさん、こんにちは
訪問&コメントありがとうございました

自動ブレーキはあれば
安全度はかなり増しそうですが、
それに関する責任問題も
出てきそうな感じですよね。

いろいろ調整は大変でしょうが、
事故が1件でも少なくなって欲しいと思います!
2017/02/05(Sun) 02:54 | URL | suguru999 | 【編集
自動ブレーキの義務化ですか。
踏み間違えには効果あるでしょうが、飛び出しには対応しきれないですよね。
法的な責任の問題もあるでしょうし、問題も多そうですね。
2017/02/04(Sat) 23:39 | URL | さくらんぼうず | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
  1. 無料アクセス解析
美容整形