新潟県内ではこの冬、
日本海では珍しい魚類の漂着が相次いでいるそうです。

胎内市ではアカナマダ
佐渡市ではクサビフグ
そのほかヤリマンボウやホシフグ、
メイタシガキフグなどの
太平洋などに生息している
日本海ではあまり見られない魚類が
漂着しているそうです。

珍しい魚がみつかったら
水族館のマリンピア日本海に
連絡して欲しいということですが、
今年はそれほど海流が変化しているわけでなく
原因が不明ということで少し怖いですね・・・

なぜこれだけ漂着してきているのか
研究を進めて欲しいと思います。

それでは、サッカーの話題です
J1リーグの柏はちばぎん杯で
J2リーグの千葉に2対0でしょうりしました。

柏は今季から紅白戦や練習試合を
ドローンを使って上空から撮影し、
ミーティングで活用しているそうです。

確かに上空からピッチ全体の状況を確認できると、
選手の動きが明確に分かると思うので
効果はあるのかもしれませんね^^

みんなでドローン映像をみながら
ポジショニングの確認をして
連携を強化して欲しいと思います。



テーマ:Jリーグ
ジャンル:スポーツ
コメント
さくらんぼうずさん、こんにちは
訪問&コメントありがとうございました

やっぱり普段と違うことがあると
何かの兆候かと不安になりますよね・・・

変なことが起きないことを
願いたいと思います。
2017/02/14(Tue) 04:03 | URL | suguru999 | 【編集
珍しい魚を見られるのはいいですが、何かの兆候かと不安にもなりますね。
原因が分かるといいですね。
2017/02/13(Mon) 23:00 | URL | さくらんぼうず | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
  1. 無料アクセス解析
美容整形