日本で開発された
アトピー性皮膚炎の新しい治療薬について、
かゆみを抑える効果が
京都大らの国際研究グループが
臨床試験で確認したということです。

中外製薬が開発した「ネモリズマブ」で、
かゆみにかかわる生理活性物質
「インターロイキン31」の働きを防げるそうで、
実験の結果、患者の6割でかゆみの程度が減って
安眠や熟睡につながったということです。

アトピー性皮膚炎の治療は10年以上進歩がなく、
かゆみを抑える薬もなかったそうなので、
この新しい治療薬が普及して欲しいと思います。

それでは、サッカーの話題です
5日日曜日はJ1リーグ2試合と
J2リーグ6試合が開催されました。

5日の試合は引き分けの試合が多く
ホームチームの勝利は東京Vだけだったようですね。

各チームの力の差がないのかもしれませんが、
ホーム開幕で沢山の方が訪れたのに
勝てないと足が遠のくと思うので、
少しでもホームで勝ち試合をサポーターに
みせられるように頑張って欲しいと思います。

6日月曜日はアルガルベ杯
予選リーグ最終戦ノルウェー女子代表と対戦です。

5日日曜日のJリーグ試合結果
J1リーグ 第2節
柏 1対3 G大阪 川崎 1対1 鳥栖

J2リーグ 第2節
讃岐 2対2 町田 長崎 1対1 横浜FC
岡山 1対1 熊本 東京V 1対0 大分
山口 1対2 福岡 愛媛 0対0 松本

6日月曜日のアルガルベ杯試合予定
予選リーグ 最終戦
ノルウェー女子代表 23:45 なでしこジャパン



テーマ:サッカー日本代表
ジャンル:スポーツ
コメント
さくらんぼうずさん、こんにちは
訪問&コメントありがとうございました

10年以上進歩がなかったということで、
これを機に少しずつ進歩して欲しいですね!

アトピーで苦しんでいる方が
少しでも楽になって欲しいと思います!
2017/03/07(Tue) 04:35 | URL | suguru999 | 【編集
アトピーの薬はすごいですね!
アトピーの方は増えていますし、多くの方に役立ってほしいと思います^^
2017/03/06(Mon) 23:45 | URL | さくらんぼうず | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
  1. 無料アクセス解析
美容整形