米ボストン大などの研究チームが
人工甘味料入りのダイエット飲料を
飲む習慣がある人は、
飲まない人より脳卒中や認知症に
約3倍なりやすいという分析結果を発表しました。

人工甘味料入りダイエット飲料を
1日1回以上飲んでいた人は
全く飲まない人より約3倍、
脳卒中や認知症になる確率が高かったそうで、
砂糖入り飲料を飲んでいる人は
目立った影響は見られなかったそうです。

研究者は毎日飲むなら水を勧めると
話しているそうですが、
人口甘味料入り飲料は
ちょっと怖いところはありそうですね・・・

裏付けと原因分析はこれからということなので、
これからも研究を続けて欲しいと思います。

それでは、サッカーの話題です
25日火曜日はACL川崎とG大阪が登場です。

ALC予選リーグも残り2試合になりましたが、
全チーム勝利して欲しいと思います。

25日火曜日のACL試合予定
グループリーグ 第5戦
水原三星 19:00 川崎
G大阪 19:00 アデレード・ユナイテッド

4月30日(日曜日)までの申し込みで
5月利用分まで無料見放題キャンペーン中!




テーマ:サッカー
ジャンル:スポーツ
コメント
さくらんぼうずさん、こんにちは
訪問&コメントありがとうございました

ダイエット飲料だから体にも
よさそうと思ってしまいそうですが、
脳卒中や認知症になりやすくなる
リスクがあるということで
怖い話ですよね・・・

はっきりとした原因が分かれば
より世界的にも取り上げられると思うので、
人工甘味料には十分に気を付けたいと思います。
2017/04/26(Wed) 03:41 | URL | suguru999 | 【編集
いや・・・
コワイですね。
統計学ってやっぱりスゴイです。
体への影響なんて、そうそう実験や研究で分かりませんから。
でも、日本のメディアは広告主メーカーに配慮して、あまり取り上げないでしょうね・・・
2017/04/25(Tue) 10:10 | URL | さくらんぼうず | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
  1. 無料アクセス解析
美容整形