中学校の理科の授業で、
体調不良を訴える事故が
5月に長野県内で3件相次いだそうです。

5月ごろに教科書で習う
鉄と硫黄の化合実験で
実験への教員の知識不足?で
有毒な気体が発生し
それを吸い込んだ生徒が
体調不良を訴えたそうです。

昔に比べると教員によっては
実験の経験が少ないまま
教員の資格を取って
指導しているケースも出てきているそうで
怖い話ですよね・・・

理科の化合実験は
リスクが大きいと思うので、
経験不足でしたは通用しない
ところだと思うので改善して欲しいと思います。

それでは、サッカーの話題です
17日土曜日はJ1リーグ7試合
J2リーグ10試合開催予定です。

代表選手は戻ってきたばかりで
大変だと思いますが、
頑張って欲しいと思います。

17日土曜日のJリーグ試合予定
J1リーグ 第15節
鹿島 18:30 札幌 川崎 19:00 広島
甲府 19:00 柏 新潟 19:00 大宮
C大阪 19:00 清水 神戸 19:00 G大阪
鳥栖 19:00 仙台

J2リーグ 第19節
福岡 14:00 名古屋 水戸 18:00 千葉
横浜FC 18:00 山形 東京V 18:30 愛媛
湘南 19:00 京都 金沢 19:00 山口
岡山 19:00 岐阜 徳島 19:00 熊本
長崎 19:00 町田 大分 19:00 讃岐

テーマ:Jリーグ
ジャンル:スポーツ
コメント
さくらんぼうずさん、こんにちは
訪問&コメントありがとうございました

子どもたちは先生の
言うとおりにやっていれば
大丈夫だろうと思って
実験に臨んでいると思うので
先生があまり自信がない
なんてことになったら大変ですよね。

事故が起きないように
もう少し対策を取って欲しいと思います。
2017/06/18(Sun) 02:54 | URL | suguru999 | 【編集
化学実験は重大事故につながることもありますから、慎重にしてほしいですね。
対策をしっかり考えてほしいです。

資格があるからいいというわけではないのですが、無資格はやっぱりダメですよね^^;
2017/06/17(Sat) 21:25 | URL | さくらんぼうず | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
  1. 無料アクセス解析
美容整形