任天堂は、
手のひらサイズのファミコン型端末
「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」を
10月5日木曜日に販売すると発表しました。

販売価格は7980円で
スーパーファミコンソフトの
スーパーマリオワールドや
スーパーマリオカートなど
21タイトルがカセット交換なしで
遊ぶことができるということです。

昨年ファミコンソフトが遊べる
手のひらサイズの端末を
発売していましたが、
今年4月に生産を中止していたそうで
この端末に力を入れていくのでしょうかね?

自分自身は今のものすごい
スペックのゲームは複雑で値段も高いので
ゲーム機本体すら持っていませんが、
昔遊んだそれほど難しくないゲームがやりたい
という方にはうれしい話なのでしょうかね?

ファンの方は発売を楽しみにして欲しいと思います。

それでは、サッカーの話題です
28日水曜日はルヴァン杯
プレーオフステージ第1戦が開催予定です。

どのチームが先勝して
第2戦有利に戦えるのか
楽しみにしたいと思います。

28日水曜日のルヴァン杯試合予定
プレーオフステージ 第1戦
札幌 19:00 C大阪 広島 19:00 FC東京



テーマ:Jリーグ
ジャンル:スポーツ
コメント
さくらんぼうずさん、こんにちは
訪問&コメントありがとうございました

今の時代はスマートフォンで
無料で手軽にできるゲームが
増えていると思うので、
PS4などのゲームをする人は
減っているのかもしれませんね。

これからの時代に合わせた
ものを販売して欲しいと思います。
2017/06/29(Thu) 02:56 | URL | suguru999 | 【編集
ファンの方はうれしいかもしれませんね。
単純な昔のゲームは固定ファンが多いと思います^^

でも、ゲーム本体は売れなくなっているでしょうね・・・・
2017/06/28(Wed) 18:25 | URL | さくらんぼうず | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
  1. 無料アクセス解析
美容整形