22日は東京有明コロシアムでプロバスケット
bjリーグ3位決定戦とファイナルが開催されました。

ファイナルの顔合わせは
リーグ1位で昨年度チャンピョンの「大阪エヴェッサ」対
リーグ3位で今シーズンから参入の「高松ファイブアローズ」の対戦でした。

第1Qから28点という得点力を見せつけ94対78で勝利
2年連続のチャンピョンとなりました。

大阪エヴェッサの皆さん優勝おめでとうございました!!!!

3位決定戦は大分が新潟を破り3位となりました!!!

最終順位
優勝大阪エヴェッサ(リーグ1位)
2位高松ファイブアローズ(リーグ3位)
3位大分ヒートデビルズ(リーグ4位)
4位新潟アルビレックスBB(リーグ2位)
5位仙台89ERS(リーグ5位)
6位埼玉ブロンコス(リーグ6位)
7位富山グラウジーズ(リーグ7位)
8位東京アパッチ(リーグ8位)

11月から開催された2006-2007シーズンは22日で終了。
2007-2008シーズンからは沖縄、福岡の2チームを加えて
10チームで3年目のシーズンを迎える予定です!!!
(近日中にオーエスジーなど色々絡んだ
発表があるそうなのでどうなるかも楽しみですね^^)

22日のbjリーグ3決、ファイナル試合結果 会場は有明コロシアム
3位決定戦 新潟アルビレックスBB 72対90 大分ヒートデビルズ
                 1Q 18対22
                 2Q 09対22
                 3Q 23対23
                 4Q 22対23
ファイナル 大阪エヴェッサ 94対78 高松ファイブアローズ
              1Q 28対22
              2Q 25対25
              3Q 17対16
              4Q 24対15

いつも応援ありがとうございますm(__)m
テーマ:bjリーグ
ジャンル:スポーツ
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
  1. 無料アクセス解析
美容整形